連鎖倒産の危機から救ってくれたファクタリング

我が社は部品製造業を行っている中小企業ですが、納品先の1つが手形の不渡りを出し、連鎖倒産の危機に陥りました。
支払が滞ればピンチです。
当社は売掛での取引が多く、キャッシュフローがよくなかったため、困った事になりました。
銀行や自治体などの融資に申し込むには、事業計画書の提出やら審査やらでかなりの時間がかかります。
1000万円ほどを直ぐに用立てたかったのですが、今すぐ1000万円を貸してくれるところなんて見つかりません。
3社集めると1100万円ほどの売掛金があったので、取引先に支払いを速めてもらえないか交渉してみましたが、どこもうちと状況は同じで現金がないので無理と言われてしまいました。
そんなとき、ネットで売掛金が現金化できるファクタリングというサービスがあるのを知り、相談してみたのです。
急ぎだというと直ぐにコンサルティングをしてくれました。
1100万円の売掛金を1080万円で買い取ってもらえ、わずか2日で現金化ができたのです。
手数料先払いなので返済の義務も生じません。
1080万円を制約なく使えるようになり助かります。
1か月後や2か月後まで入金されない不安を考えれば、20万円の手数料は安いものです。